不動産で遠隔地にある物件を売却する方法!最短時間で売れる!?

投稿日:

不動産で遠隔地にある物件を売却する方法!

住マイくん
不動さん、遠隔地に不動産を持っているけど、上手に売る方法を知らない?その土地のことをあまり知らないし、近くの不動産会社も詳しくわからないからどうしらたいいかわからなくて。

不動さん
確かに住んでいる地域の不動産を売るのとは違って、不動産の価値も不動産会社のこともわからないと困っちゃうよね。

住マイくん
そうなんだよ。忙しくてなかなかいけないしどうしよう?

不動さん
それなら「不動産売却で遠隔地の物件を売却する方法は?」「遠隔地の不動産をスムーズに売却するコツ」について詳しく説明するね。これで、遠隔地の不動産売却も心配なくなると思うよ!

「不動産を売りたいけど、遠隔地の物件はどうすれないいの?」
「遠隔地の不動産を売却する方法は何がおすすめなの?」
「遠隔地の不動産を売るコツはないのかな?」

など、遠隔地の不動産を所有していて売却しようと思った時に、住んでいない地域での不動産会社の選び方や不動産の価値がどれくらいか知りたくてもなかなかできない方も多いのではないでしょうか?

そこで不動産が「不動産売却で遠隔地の物件を売却する方法は?」「遠隔地の不動産をスムーズに売却するコツ」について詳しく解説してくれるみたいです。
不動産売却を考えていて遠隔地を所有しているかたは参考にしてみてください。

この記事の後半とトップページで不動産売却サイトのランキングを載せています。
不動産を売ろうと思っている方は参考にしてみてください。

不動産売却で遠隔地の物件を売却する方法は?

不動産売却で遠隔地の物件を売却する方法は?

住マイくん
遠隔地にある不動産を売却する方法ってないのかな?

不動さん
遠隔地にある不動産を賢く売却する方法を解説するね。

遠隔地の不動産を売却する上で、まず知っておくべきことは「不動産は地元の人間が一番詳しい」ということです。

例えば、東京に住んでいる場合は、東京に長く住んでいるので23区の違いが分かります。
しかし、青森県や山口県の人からすると東京23区は全て同じに見えるかもしれません。

この様に、自分が不動産を買う側になると、遠隔地の不動産のことはあまりわからないことに気が付きます。
それは売却する側になっても同じでしょう。

不動産についての詳細は、地元の人でしか分からない情報もたくさんあるので遠隔地に住んでいる人にはあまりわからないものです。

不動産会社は遠隔地だと事情をよく知らない

不動産会社は遠隔地だと事情をよく知らない

たとえ大手不動産会社でも、遠隔地の不動産を扱う時は地元に精通している方の協力を得て情報を集めます。

大手不動産会社は、「○○○会」のような各地の不動産会社を束ねた協力会という組織を持っているので情報協力を受けることが出来ます。

例えば、同じ駅でも「北口は人気だけど、南口は人気がない」というようなことはよくあります。
どっちがメインかという情報は、地図で駅距離だけを測っても分かりません。

不動産のことは地元の人しか知らない情報がたくさんあるからです。
その地域に長く住んでいるからこそわかることもあるでしょう。

住マイくん
地元の不動産会社にしかわからないこともありそうだね。

遠隔地の物件売買を成功させるには

遠隔地の不動産を売却する場合、地元に詳しい不動産会社を使うことが基本です。

地元に詳しい不動産会社に依頼しないと「もっと高く売れたはずなのに安く売ってしまった」ということもあるからです。
まずは、遠隔地の不動産売却でも信頼できる不動産会社を知っていれば、その会社に依頼するのがいいでしょう。

です、が遠隔地にある不動産会社を知らない人も多いと思います。
そこで遠隔地に知っている不動産会社がない場合の対処法を紹介しましょう。

遠隔地の不動産会社をあまり知らない時

遠隔地に知っている不動産会社がない場合は一括査定サイトを利用するのが一番簡単です。
知らない土地でも、一度に複数の不動産会社に依頼ができるのでとても簡単で便利なサイトになります。

しかし、一括査定サイトを使うと、いくつかの不動産会社から電話がかかってきます。
遠隔地のため、不動産会社に会えないので電話対応のいい不動産会社を2~3社選んで不動産会社に依頼しましょう。

電話の対応だけでも、相手のことが分かります。
話し方や声のトーンなどで、相手の雰囲気がつかめるはずです。

不動さん
いくつかの不動産会社を比較して安心して任せられる不動産会社を探そう。

用途別の一括査定サイト

用途別の理由は、ほとんどの一括査定サイトは全国対応しているので、エリアで分けただけではどのサイトを使ったらいいかわからないからです。

「分譲マンション」「一戸建て」「土地」については、ほとんどの一括査定サイトが対応しています。

上記以外の用途別一括査定サイトは下記の表をご覧ください。

売却する不動産おすすめ一括査定サイト
農地・畑・田んぼ・山林イエイ
投資用マンション・一棟アパートマイスミEX
市街化調整区域の物件HOME4U
工場・倉庫イエイ、イエウール、マイスミEX
店舗付き住宅HOME4U
事務所イエイ
一棟ビルイエイ、HOME4U
店舗イエイ、イエウール、HOME4U

例えば、遠隔地にある実家の農地を売却する場合はイエイがおすすめです。
また、地方の人が東京の一棟アパートを売却する場合にはHOME4Uを使うといいでしょう。

住マイくん
用途に合わせて一括査定サイトを使いわけよう。

遠隔地にある土地の査定

遠隔地にある土地の査定

遠隔地の物件でも、土地価格の相場を検証する方法があります。
その方法は相続税路線価から調べることです。

国税庁のホームページで全国の相続税路線価を誰でも見ることが可能です。
相続税路線価は、相場の80%程度の価格がそれぞれの道路に記載されています。

例えば、前面道路に80と記載されていれると路線価は100千円/㎡になります。
これは相場が100千円/㎡程度の土地と予想できるでしょう。

100千円/㎡は、坪に換算すると333千円/坪です。
もし、土地の前面道路に80と記載されていたら、相場は坪33万円程度と思っておきましょう。

不動さん
まずは土地の価値を自分で調べてみよう。

遠隔地にある戸建てやマンションの査定

遠隔地にある戸建てやマンションの査定

路線価を使って調べる方法では土地の相場しかわかりませんが、他にも簡単に査定額を調べることが出来ます。

その方法は匿名査定サイトの「HowMa(ハウマ)」を使うことです。
このサイトを使えば、不動産会社から電話がかかってくることが無いので、価格を調べる時に利用するのがおすすめでしょう。

「HowMa(ハウマ)」の精度はかなり高い物になっています。
このサイトは、ビッグデータを使ってAIで査定を行います。

不動産会社が査定する金額よりも信頼性は高いかもしれません。
そのため、「HowMa(ハウマ)」の査定額よりもかけ離れた価格の査定額を出してきた会社には気を付けた方がいいでしょう。

住マイくん
匿名で調べることができるから簡単だね。

相場と価格が大きくずれる土地の特長

相場と価格が大きくずれる土地の特長

地方にある物件の場合、大きな土地、地形の悪い土地、急傾斜地の土地などがあります。
なお、一般的な戸建ての土地相場は40~60坪程度の平地の土地を指します。

以下のような土地は戸建て用地と違ってくるので、相場とはかなりかけ離れた査定額となる可能性があります。

・ 広い土地
・ 地形の悪い土地、旗竿地
・ 急傾斜地の土地
・ 高低差のある土地(道路よりも低い土地)
・ 無道路地
・ 墓地に隣接した土地
・ 高圧線の下の土地

このように条件の良くない土地は、相場とかけ離れているので不動産会社の査定額も大きく異なってくる傾向にあります。

そのため、遠隔地にある土地はどんな状況か、状況を先に確認しておいた方がいいでしょう。

不動さん
自分の土地の状況と比べてみよう。

遠隔地の不動産をスムーズに売却するコツ

遠隔地の不動産をスムーズに売却するコツ

住マイくん
遠隔地の物件を簡単に売却する方法とかコツって何?

不動さん
ここからは遠隔地の物件でもスムーズに売却するコツを紹介するね。

ここまで、遠隔地の特徴について詳しく説明しました。
都市部の不動産に比べて、売却を進めるのが難しいと感じた方も多いかもしれません。

しかし「遠隔地の不動産でも売却したい!」という方もいるでしょう。

そこで、ここからは、どうすれば遠隔地の不動産でも売却することができるのかという対策方法を紹介します。

売却価格は相場に合わせる

売却価格は相場に合わせる

不動産を売却するために、何より重要なのは売出金額です。

遠隔地は不動産の売却事例が少ないので相場の把握をするのは難しいですが、適正な売出金額をつける必要があります

そこで、不動産ポータルサイトを見れば、ある程度の相場金額を予想することができます。
遠隔地は都市部の不動産と比べてマイナスポイントが多いので、売却するまでの時間はかなりかかってしまうかもしれません。

例え、適正な相場価格にしたとしても時間はかかってしまうでしょう。
ですが、なかなか売れないからと値下げすることは絶対にしてはいけません。

もし金額を変更するのであれば、3か月ごとに金額の見直しをしましょう。
決まった相場がないので、少しずつ価格を変更して適切な金額を探っていくしかありません。

住マイくん
最初の売出価格が肝心だね。

広告宣伝を工夫しよう

不動産を素早く売却するための重要な要素は「広告」です。
すべての購入検討者は広告を見て不動産のことを知ります。

売りにくい遠隔地の不動産だからこそ、人の目につく広告作りをしなけなければいけません。
広告と言うとチラシのことを思いつくかもしれませんが、遠隔地の不動産を売却する時にはあまり意味がないでしょう。

チラシを配布するのは、近隣になるのであまり意味がないのです。

遠隔地の不動産を売却するには、全国の人々をターゲットにする戦略が必要になってきます。
例えば、スーモ、アットホーム、ホームズなどに掲載したり、遠隔地の物件だけを集めた「田舎ねっと」などのサイトにも掲載するといいでしょう。

遠隔地の不動産を売る時のターゲットは「都市部の田舎暮らしを求める人」です。
誰をターゲットにするのかしっかり考えてから広告を打つようにしましょう。

不動さん
広告は誰をターゲットにするか考えてからにしよう。

大手不動産会社に依頼しよう

地元の不動産会社に依頼したほうがいいだろうという理由だけで、売却を依頼する人がいますがそれは大きな間違いです。

遠隔地の不動産は全国の「田舎暮らし」を求める人がターゲットです。
そのため、地元の不動産会社では、全国を意識した売却活動はできません。

遠隔地の不動産を売却したいなら、全国区の大手不動産会社に依頼しましょう。
全国に支店があるので効率よく購入希望者を集めることが出来ます。

住マイくん
全国区の不動産会社に依頼してみよう。

空き家バンクを使ってみる

最近では、遠隔地の空き家が増加していて社会的に問題視もされています。
そのため、政府も「空き家対策特別措置法」を新たに作るなど、解決に努めています。

最近では地域によって、空き家を減らすために自治体とNPO法人が協力して「空き家バンク」というサイトを運営しています。

空き家バンクとは「個人が掲載することのできる不動産ポータルサイト」と思ってください。
ただし、不動産ポータルサイトと違って掲載料金も必要なく、利用するのが不動産会社でなくてもいいです。

利用の仕方は、自分で不動産の写真を撮って掲載します。
また、空き家バンクは海外の人もチェックしているのが強みの一つです。

田舎暮らしは東京や大阪など都市部でも起こっているため、外国人だけでなく国内の人でも空き家バンク経由で購入する可能性は高いです。

不動さん
空き家バンクってサイトも使ってみよう。

遠隔地を売却する時のよくある質問

遠隔地を売却する時のよくある質問

最後に遠隔地の不動産売却でよくある質問と答えを紹介していきます。

その地域の不動産会社に依頼するのは必須?

あなたが東京に住んでいて青森の不動産を売却するとした場合は、青森の不動産会社へ依頼する必要はありません。
不動産を売買する時は、何度も担当者と面談する必要があるので、そのたびに東京へ移動するのは大変です。

その点、全国にネットワークを持っている不動産会社を利用すれば、住んでいる地域の店舗で契約することも可能です。
また、不動産会社間で情報交換をしてくれるので、直接要望を伝える必要もありません。

もちろん不動産登記の変更や受け渡しは、現地に行く必要がありますが一度だけなのでそれほど手間ではないでしょう。

住マイくん
物件のある地域で探さなくても全国区にある不動産会社に依頼すればいいね。

売れにくい遠隔地の物件は?

・ 広すぎる土地
・ 急傾斜地の土地
・ 旗竿地
・ 墓地が隣接する土地
・ 周辺に必要な施設が少ない土地
・ 交通インフラが整っていない土地
・ 下水道が整備されていない土地など

このような特徴の不動産は売れ残りやすい遠隔地といえます。
そのため売出価格を引き下げるなどして、買主を集めなければなりません。

また、広すぎる土地は、個人でも購入しやすいように分割するなどの工夫が必要です。

不動さん
売れにくい条件の物件だと工夫が必要だよ。

買い手が見つからない時はどうする?

遠隔地の場合、売り出してから半年近くは様子を見る必要がありますが、その間に内覧希望者もないようであれば不動産会社を変えた方がいいかもしれません。

不動産会社によって得意、不得意なジャンルがあるので担当会社を変えるとあっさり売却できたというケースもあります。

また不動産の売買は、営業担当者に左右すされる部分も大きいので担当者に不満があるのなら、別の会社へ乗り換えでもいいでしょう。

住マイくん
なかなか売れない時は不動産会社を見直してみるのもいいかもね。

ここまで、遠隔地の不動産を賢く売却する方法を詳しく解説しました。
遠隔地にある不動産はなかなか売るのが難しいので工夫をして上手く売却することが大切です。

例えば、一括査定サイトなどを使って複数の不動産会社から売却物件に合った不動産会社を見つけましょう。

不動産一括査定サイトについて詳しく知りたい方は、下記の「不動産一括査定サイトとは?」をご覧下さい。





よく読まれている記事

325view

住マイくん ねぇねぇ不動さん、「不動産の一括査定サービス」って知ってる?不動産が高く売れるって聞いたんだけど本当? 不動さん 半分あってるけど、半分違うかな~。 確かに不動産の一括査定サービスを使えば ...

1,099view

住マイくん 不動産一括査定サイトのイエウールってどんなサイトなんだろう? 不動さん イエウールについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するよ! あなたは、 「イエウールって信 ...

424view

住マイくん 不動産一括査定サイトのHOME4Uってどんなサイトなんだろう? 不動さん HOME4Uについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するよ! あなたは、 「HOME4U ...

251view
3種類の不動産一括査定サイトを厳選!!最新ランキング!画像

住マイくん 不動産の一括査定サイトを利用しようと思ってるんだけど、調べたらたくさん出てきた・・・。こんなにたくさんあったらどこに頼めばいいかわかんないよ。 不動さん 不動産の一括査定サイトって僕の知っ ...

209view

住マイくん 不動産一括査定サイトのイエイってどんなサイトなんだろう? メリット 不動さん 不動産一括査定サイトのイエイについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するね! 「イエ ...

-【総まとめ】不動産を売却する時の秘訣
-, ,

Copyright© 世界一わかりやすい不動産売却術 , 2019 All Rights Reserved.