不動産を高額に売却できた体験談!失敗しないための賢い選択!!

不動産を高額に売却できた体験談!失敗しないための賢い選択!!

住マイくん
不動産を売りたいと思っていてもなかなか実行に移せないよね。体験談とか聞くことが出来たらすごく参考になるかもしれないけど。

不動さん
じゃあ今回は実体験を詳しく見てみようか。

いざ不動産を売ろうと思っても、なかなか実行に移すことが出来ない方は多いと思います。
そこで今回は当サイトの管理人が実際に不動産を売った時の体験談を紹介します。

不動産売却を実行に移せない方は参考にしてみてください。

当サイト管理人が不動産を高額に売却できた体験談

当サイト管理人が不動産を高額に売却できた体験談

住マイくん
不動産を売る時の事情は人それぞれだよね。でも参考までに誰が実際に売却を体験した話しを聞くことってできないかな?

不動さん
じゃあこれからある人の実体験を紹介するから参考にしてみてよ。

当サイトの管理人は、両親が家を売るという事で、不動産のことをあまり知らない両親の代わりに初めて家を売る経験をしました。

その家には家族4人で住んでいて、築35年が経とうとしていました。
両親が家を売ろうと思った理由は2つあります。

1つは私の実家の近くに新築の家が建てられた事、もう一つは地域の治安があまり良くない所だった事です。

築年数も結構経っていて、今売りに出さないと今後は間違いなく売れないと思ったのが家を売るきっかけでした。

住マイくん
築年数が経つにつれて家って売れなくなるの?

不動さん
不動産は年数が経つにつれて安くなっていくのがほとんどだよ!土地は地価が上がれば高くなるけど、家は古くなればなるほど安くなるからね。

不動産会社を探すのはとても手間と時間がかかる

不動産会社を探すのはとても手間と時間がかかる

私は、不動産会社に勤めていた友人がいたので、いろいろと聞くことが出来て多少は不動産に詳しかったのですが、家を売るのは初めてなので何も分かりませんでした。

とりあえず、購入先の大手不動産会社が売買を手伝ってくれるという事になりました。
しかし少しでも高く売りたかった両親の意向もあり、他の不動産会社からも見積もりをしてもらいたいと思っていました。

そして対応エリアの不動産会社を調べてすべて電話をしてみること。
他にも直接不動産会社に行って相談したりもしました。 

しかし…実際にやってみると非常に面倒くさくて断念しました。

住マイくん
不動産会社を自分で探して、査定のお願いをしたり話しを聞いたりするのって大変そう。僕にはできないな~。

不動さん
自分で調べるのも時間がかかって実際に売却が完了するまですごく時間がかかるからこの方法はあまりおすすめではないね。

効率よく不動産会社を探すなら一括査定サイト

効率よく不動産会社を探すなら一括査定サイト

「どうやったらもっと効率よく複数の不動産屋に査定依頼ができるだろう?」と思って、不動産の売却について調べていたらとても便利なサイトを見つけました。 

それは【インターネットの不動産一括査定サイト】でした。

最初はどんなサービスかわからなかったのですが、詳しく調べてみたらとても簡単に複数の不動産会社から査定してもらえるということがわかりました。

住マイくん
そんなサービスがあるの!?これなら自宅に居ながらたくさんの不動産会社を見つけることができるね!

不動さん
一括査定サイトなら自分の住んでる地域の不動産会社を一回の申し込みで査定依頼することができるからとても便利だよ!

利用したサイトはイエイ

利用したサイトはイエイ

早速、物は試しだ!と思って一括査定というものを利用してみることにしました。

どこに査定依頼をしようかな~と検索してみると一括査定ができるサイトがたくさんでてきました。
そして選んだのが、700社以上の取引実績があるイエイというサイト!

他にも700社以上ある業者の中で、悪徳業者が登録されている事はなくイエローカード制度を設けているそうなので安心なのも利用しようと思ったポイントです。

他にも、イエウールHOME4UマイスミEXなども利用してみました。
どれもサービスや対応がとても良く満足な結果をもらうことが出来ました。

住マイくん
700社以上も不動産会社があるんだね!そんなの自分で探していたらとても無理だったね。

不動さん
一括査定サイトは提携している不動産会社の数が多いのがメリットの1つ言えるからね!不動産を探す手間をなるべく省きたいならとてもいいサービスだよ。

査定依頼も簡単で手間いらず

査定依頼も簡単で手間いらず

査定するにあたって、物件種別都道府県市区町村町名を選ぶとさらに詳しく入力するフォームが表示されました。
そして建物面積間取り築年数を選び、査定方法は訪問査定机上査定から選ぶ。

訪問査定とは、実際に訪問してもらうので正確な査定額が分かります。
机上査定とは、簡易的な見積もりで大まかな数字で査定額を表示してくれます。 

両親の家を売るということもあり、より正確な査定額が知りたかったので訪問査定を選びました。
査定依頼も必要項目を入力するだけだったので簡単でした。

住マイくん
入力する項目もそんなに多くないね。これなら5分くらいで入力できそう!

不動さん
ほとんどの一括査定サイトはだいたい5分~10分もあれば入力項目を入れて査定依頼をすることができるよ!

査定依頼をしてみた結果

査定依頼をしてみた結果

しばらくすると複数の査定業者から家に電話がかかってきて訪問日時を訪ねてきました。
査定の段階であまり時間をかけたくなかったので訪問日は翌日にしてもらいました。

その時は、家の中がかなり散らかっていたり、傷んでいる箇所があったので家族総出で大掃除をして翌日に備えました。

査定日の当日、朝一で1社目の査定が始まりました。
その日5社から査定してもらいましたがどれも思っていた以上に高値を表示してくれていたので驚きでした! 

一番安い価格と一番高い価格の差は約100万円近くもあったのです。
複数の業者に査定してもらった結果、一番高額を表示してくれた所に決めました。

不動産会社を探す時間も短縮できたし、思っていた以上に高額に家を手放すことができたので大満足でした。

住マイくん
不動産の一括査定サイトを利用すれば、不動産会社を一気に探すことができて、さらに高額な価格で売却できるのか~。

不動さん
一括査定サイトを使えば、複数の不動産会社に一気に査定依頼ができるから自然と競争力が生まれて高額な査定額になりやすいんだよ。初めから何社か査定依頼をしたい人にはおすすめのサービスだと思うよ。

不動産を売却したことがある体験談

不動産を売却したことがある体験談

住マイくん
他にも売却を体験した人の声って聞くことはできないのかな?

不動さん
アンケートを取ってみたから今から紹介するね!

不動産を売却したことのある30人の方にアンケート調査を行いました。
以下の内容を聞いてまとめましたので参考にしてみてください。

・どうやって売却した?
・値下げはした?
・売却までどのくらい時間がかかるの?

それぞれの売却状況を踏まえた質問と回答を紹介します。

Q.売却の経緯を教えて下さい。

Q.売却の経緯を教えて下さい。

多かった答えは、

①ライフスタイルの変化
②住み替えのため
③不要になったので手放す
④相続したけど管理ができない
⑤維持が大変
⑥現金が必要になったから
⑦高齢なので資産を売却する

最も多かった答えは、ライフスタイルの変化で手放す方住み替えで手放す方が多かったです。
やはり転勤や家族が増えたから家を買い替える方が不動産を売却する機会が多いみたいです。

【売却者の声】

♂男性
仕事場として賃貸のワンルームマンションを別に借りていたが、自宅兼仕事として両方を行えるよう広いマンションへ移転したため。

♂男性
高齢になり田んぼをやめたので。

♂男性
工場用地の売却です。営業をやめ、固定資産税の負担が大変なので売却することにしました。

♀女性
夫が実家の仕事を継ぐことになりました。

♂男性
ずっとサラリーマンでいるつもりでマンションを購入しましたが、急遽予定が変わりました。

♀女性
夫の実家は遠方になるため、マンションを売って実家の近くに住むことになったため。

♂男性
母親の介護で急遽自宅の引越しが必要になったため

♂男性
子供が独立すると夫婦二人では広いので住み替えしようと思った

♂男性
母親の介護の為

♀女性
老人ホーム入居のため

♀女性
離婚したため

住マイくん
ライフスタイルが変わって住み替えのために不動産を売却する人が多いね!

Q.ローン残高や担保設定はありましたか。

Q.ローン残高や担保設定はありましたか。

多かった答えは、

①ある:18人
②ない:12人

でした。
ローンが残っている4割の人でも売却する選択をしています。

【売却者の声】

【「あり」と回答した方のコメント】

♂男性
当初4,500万円の住宅ローンを借りたが、12年経過していたため残高は1,800万円程度残っていた。

♀女性
新築から8年住みました。35年ローンを組んでいたので、約2800万残っていました。

♂男性
約1000万円残っていました。

♂男性
住宅ローンは約2400万円残っていました。

♀女性
最後の住宅ローンは祖父の遺族年金を利用しましたし、祖父が住んでいる時には収入も年金もありましたが、残高が少しだけありました。

【他にもこんな声が】

♂男性
住宅ローンは、残っていませんがアパートの建築費が、まだ残っています。
不動さん
住宅ローンが残っていても、売却を検討する人は多いよ!売却価格とローンを相殺できるかもしれないからね!

Q.複数の不動産屋に査定してもらいましたか。

Q.複数の不動産屋に査定してもらいましたか。

多かった答えは、

①複数社に査定してもらった:21人
②1社のみしかしていない:9人

でした。
ほとんどの方が複数社に査定をしてもらっています。

【売却者の声】

♂男性
一社だけだと不安だったので、複数の不動産屋に相談し結果を比べました。

♂男性
その方が査定額が高くなると思ったので。

♀女性
最初契約した不動産屋で全く売れず、別のいくつかの不動産屋に相談しました。

♂男性
それぞれの話を聞き比べてみたかったから。

【一社査定をしなかった方のコメント】

♂男性
とにかく急いでいたのでそれどころではなかった。

♀女性
複数社に依頼するのが面倒くさかったので。

住マイくん
複数社に依頼した方が比較できて売却価格が高くなるかもしれないってわかっているみたいだね。

Q.「複数社に査定してもらった」と回答した方に聞きました。全部でいくつの不動産屋に査定してもらいましたか。

Q.全部でいくつの不動産屋に査定してもらいましたか。

多かった答えは、

・3社に依頼:10人
・2社に依頼:7人
・4社に依頼:5人
・5社に依頼:4人
・30社以上:4人

になりました。
少なくても5社程度に依頼している方が多いです。

しかし、中には30社以上に依頼する方もいるようです。

【売却者の声】

♀女性
3社に査定額を出してもらったので相場観がかなりつかめました。

♀女性
各社の担当者で全く言う事が違って、会社によって色々違うんだなとびっくりした。

♂男性
振り返ってみれば複数社に相談したことで、高く売却できたと思う。1社目の査定額で売り出していたら大損していた。

♂男性
業者によっては値段がつけられないといわれたこともありました。しかし、あきらめずに何社か依頼し続けました。

♀女性
電話でさまざまな業者からの提示額で上乗せが続き、どんどん値があがっていきました。ある日、地元の業者に今までの最高額を提示いただき、その業者に決めることにしました。

【こんな意見も】

♂男性
30社以上に査定を依頼したら、多すぎて逆によく分からなくなってしまった。

♂男性
複数社を比較した方が良いと思うが、査定額=売り出し価格・実際の売却価格ではないということは頭に入れた方が良いと思う。

不動さん
3社くらいが多くもなく、少なくもなくて丁度いい数だね。

Q.実際契約した不動産会社は大手業者・地元中小業者どちらですか。

Q.実際契約した不動産会社は大手業者・地元中小業者どちらですか。

多かった答えは、

・地元中小企業:16人
・大手企業:12人
・両方(一般媒介):2人

になります。
地域のことをよく知っている地元中小企業が多かったです。

大手は安心感から選択する方が多いようですね。

【大手業者を選んだ理由】

♀女性
東急リバブルに依頼した。瑕疵担保保証のついたリバブルあんしん仲介保証があったので、決断した。

♀女性
どの業者にするかは、本当に最後の最後まで悩みました。理由1:不動産売却が初めてだったこと。理由2:物件が遠隔地のため交渉はメールがメイン。相手がみえないため遠隔地のお取引はかなり不安であること。

♂男性
当物件の横にある不動産屋で、過去に売買の実績が一番多いことを知っていた。実際、同地域内で売却物件がでると、必ずそこの不動産屋のチラシが入っていた。

♂男性
大手業者と契約しました。理由は、自宅から近かったためです。

♂男性
この不動産なら早く買い主も見つかると思いましたし、さらに広告の配布数も多かったので、ここなら多くの方に目に留まるのではないかと考えました。

♀女性
担当に付いた営業の方が色んな説明を詳しくしてくれましたので、ここなら安心して任せても良いのではないかと感じました。

♂男性
業界の大手であることと、査定での金額が高かったことが決め手になりました。

♀女性
とにかく買い取り価格が一番高かった。

♂男性
三菱地所のグループ会社でいちばん手数料が安く手堅いと思ったので。

♂男性
営業マンがとてもハキハキしていていろんな情報も教えてくれた。地元の中小業者 の営業マンは静かめの人で、査定価格と今後の流れを淡々と伝えただけで、当方の希望等はほとんど聞こうとしなかった。

【地元中小業者を選んだ理由】

♀女性
地方都市になるので不動産会社の数は限定されてしまいます、その中で地元で知名度が高く、私でも知っている不動産会社にお願いしました。フリーの住宅情報雑誌を週に1回のペースで発行していたので人目につく機会も多いかと思いました。あとはその不動産会社に御世話になって対応が良かったという声も耳にしておりましたし、実際にその不動産会社のホームページなどを見ても抱えてる物件数が多かったし、それに対しての成約件数も多いと感じたからです。

♂男性
購入時の不動産業者で、その地域では実績が多かったため。

♀女性
良心的で親切な感じがしたので地元の小さな不動産屋をされてる方に頼みました。

男性:購入時にお世話になっており、営業マンも信頼のおける方だったので迷わず決めました。
♀女性
父の信頼している不動産業者なので、お任せしました。地元の業者ですが、自社ビルを持ち、建売住宅・リフォーム・不動産売買を中心に、堅実に仕事をされています。

♀女性
私が長年申告をお願いしていた税理士さんの紹介です。

♂男性
田舎の土地なので、地元で地元の業者に田んぼをしてくださる方を探してもらいました。

住マイくん
大手なら安心感、地元中小企業なら地域に合った売却方法が期待できます。

Q.不動産仲介業者との契約形態を教えて下さい。

Q.不動産仲介業者との契約形態を教えて下さい。

多かった答えは、

・専任媒介契約:11人
・専属専任媒介契約:9人
・一般媒介契約:6人
・買取をしてもらった:4人

真剣に対応してくれやすい、専任契約を結ぶ方が多いです。

買取は価格が安くなりがちで一般媒介契約では、手厚い対応は期待できないので専任契約を選択する人が多いです。

【一般媒介契約を選んだ理由】

♂男性
最初は専任媒介にしようと思いましたが、地方都市になるので専任では売ることに限界があると思ったからです。仮に他の不動産会社に話が来た場合、当方の耳に入らないのは売買の可能性を下げることになります。売ることが大前提だったので、少しでも多くの人に知って貰い、見てもらう機会が欲しかったからです。

♂男性
広く広告されるのはかまわなかったので

♀女性
一社だけの契約で専任媒介契約にしようと思ったのですが、窓口は広いほうがよいと思い2社の一般媒介契約にしました。

♂男性
担当営業マンのすすめ。また、自分たちも地域的に人気が低い場所だと感じていたので、間口を広げて買い手を見つけたかったため。

【専任媒介契約を選んだ理由】

♀女性
契約の種類は事前に、自分で勉強をしました。不動産屋さんに行き、そのマンションの売買について過去の実績を見せてもらいました。地元の不動産屋さんを数件回るつもりであることを伝えました。何より、どうすればいいかわからないというのが正直な気持ちでした。レインズに載せるので他の不動産会社にもきちんと情報は伝わると聞き、半信半疑ではありましたが、すがる思いもあり、そうしました。

♂男性
不動産屋さんを信頼し出来るだけ任せてお願いしたかったから。

♀女性
担当に付いた方が、専任媒介契約にしてもらえると会社の方で手続きが出来る事が増えると言われましたし、同時に手間も省けるのなら、その方が時間もかからす便利ではないかと思いました。

♀女性
すべてお任せするため

【専属専任媒介契約を選んだ理由】

♀女性
瑕疵担保保証があったことと、専任にした方が真剣に販売してくれると思ったから。

♂男性
その方が、真剣に取り組んでもらえると考えたためです。また、専属の方が、物件を宣伝する予算が多めにでることも理由のひとつです。

♂男性
ポストにいつもその業者のチラシがはいっており、力を入れているようでしたので信頼してお願いしました。

♀女性
専属専任媒介契約のほうが業者さんの熱意が違うような気がします。

♂男性
その方が、真剣に対応してもらえるのではないかと考えたからです。

♀女性
専属専任が一番熱心にやってくれるように思います。

♀女性
専属専任媒介契約のほうが地元チラシへの掲載など、力を入れてくれるため。

不動さん
専任契約の方が売却活動に対して真剣になってくれるよ!

Q.売却が決まるまでの物件の内覧・見学回数はどれくらいでしたか。

Q.売却が決まるまでの物件の内覧・見学回数はどれくらいでしたか。

多かった答えは、

・3回:7人
・2回:7人
・5回:6人
・10回以上:4人
・1回:2人
・4回:2人
・なし:2人

になります。
売却決定まで、内覧と見学の回数は人それぞれです。
1回で決定する場合もあれば、数回行く場合もあります。

物件購入希望者から問い合わせ・質問されたこと

♂男性
周辺環境(子どもの学校と遊び場について)のこと、同じマンションに住んでいる住人(個人情報に抵触しない程度に)のこと、駐車場のこと、キッチンやバスなどで間取り図ではわからない小さな寸法のこと、リフォームした場所、夏や冬などの環境のこと。

♀女性
エアコンやカーテンなど、どれだけの物を置いて行ってもらえるのか?物件が東向きだったため、洗濯ものの乾き具合はどうなのか?また、布団をベランダに干すことは可能なのか?ということ。あとは子供の居るご家庭だったので、治安も含めた周辺環境やマンション内での子供のいる母親同士の付き合いなどについてです。

女性:駅前の物件なので、電車の音はきになりますか?風はきついですか?立地的に便利ですか?ぐらいで、あまり多くは聞かれていません。
♀女性
この場所で過去に亡くなった人が居ないかと、おかしな事を尋ねられましたが、幸いな事に代々祖父等も病院で亡くなっていましたので、正直にその旨を伝えました。

♂男性
駐車場は付いているか、いくらか、管理費はいくらなのか。

♀女性
「周りはどんな人が住んでいますか?」「床暖房は頻繁に使いましたか?」などと聞かれました。床暖房については、買い主さんは引き渡し後、床面をリフォームするということで、床板を全部はがす方法で考えていらっしゃいました。その際に床暖房部分も取り外すため、リフォーム時に再度床暖房をつけるか、つけないか決めかねていたようです。なので、冬の間、床暖房を頻繁に使う必要があったかお聞きになったというわけです。

男性:自治会の事やゴミ出しのことなどで簡単な質問がありました。
♀女性
隣地との境界
♀女性
たばこを吸っていたかどうか?

購入希望者の物件内覧・見学前にどんな準備をしましたか。

♀女性
掃除をしました。また妻が来訪者の質問に答え、私(夫)は見学中は外で待機していました。これは仲介業者から、売却側の主人がいると買主が萎縮し、思うように物件を確認できないというアドバイスがありましたので、指示に従いました。より物件を売却しやすくする配慮と言うことです。

♀女性
床のワックスがけをしました。いつもは割と散らかしてしまうことが多かったのですが、この時ばかりはいつも以上に念入りに片づけをしました。

♀女性
ゴミと遺品だけは業者に回収してもらいましたが、リフォームなしで内覧してもらいました。

♂男性
不動産屋さんからの指示は、内覧前にすべてのカーテンを開ける、すべての電気をつけておく。あとは、掃除はしておいてくださいといわれました。少しでも広く、きれくみせるために整理整頓はしました。押し入れ、クローゼット、トイレ、お風呂、台所のシンク台の下などすべてしました。窓がかなり大きかったので、可能な限り拭きました。

♂男性
床、窓、トイレ、水回りなど、掃除は丁寧にしました。きれいなスリッパを準備しました。

♂男性
綺麗でしたので、簡単な掃除くらいです。

♂男性
部屋の掃除(特に壁紙のふき掃除、水回りの掃除)、フローリング部分のワックスがけ、マンションですが専有庭があったので、草抜きと花木の手入れ。

♀女性
まだ住んでいましたので、掃除を徹底的にしてなるべく収納し部屋に物を出さないようにし、要らないものは処分し収納も余裕をもって沢山収納できるように見えるようにしました。新築の時のように生活感が感じられないような感じで。

♀女性
やはり内装は綺麗な方が良いと思いましたし、誰も住んではいなくても害虫が居るかも知れませんので、不動産に鍵を預ける前にはバルサンを利用した後の掃除後には、消臭剤を置いて清潔にしておきました。

♀女性
居住中の内覧が1回ありましたが、簡単に清掃したくらいです。余計なものは部屋の中に置かないようにして、なるべく部屋が広く見えるようにしました。また、ベランダには洗濯物などを置かず、見通しがよいようにしました。

♀女性
すべて処分するために、はじめにリサイクルショップで売れるものを出し、次に骨董品(古物屋)に引き取ってもらい、最後にゴミ処理として解体屋さんで全部荷物を引き取ってもらった。部屋はすっからかんです。

♀女性
掃除、片付け、エアコンやガスコンロ、食器洗浄機など家電の取り扱い説明書を用意。わかりにくい位置のコンセント、足下灯は紙を貼って指示。内覧にはご夫婦の場合親御さんがいらっしゃる場合が多いので役立った。不動産業者に「外の音が気になる方がいるのでテレビをつけておいた方がよい」と言われそうした。ベランダから線路が見え、遮蔽ガラスだったが音を気にする人はいた。

♂男性
家の中の掃除、部屋が広く見えるように家具の移動・使用していない家具の廃棄、庭の整理(枯れた木を切る、雑草を抜くなど)

♂男性
簡単な掃除。一部柱や木枠のペンキ塗り。

♀女性
貸家の為、以前、空き家になった時に掃除や不具合な箇所を修繕しました。ずっと空き家だったので、定期的に雑草を除去したりしていました。

住マイくん
内覧と見学は買主が見つかるまで行う必要があるね!

Q.売り出し価格から値下げはしましたか。

Q.売り出し価格から値下げはしましたか。

多かった答え、

値下げをした:27人
値下げをしなかった:3人

ほとんどの場合は値下げは必要と考えて値下げ分を含めた価格設定にしています。
値下げをしないで売ることは至難の業でしょう。

【値下げした方のコメント】

♀女性
買主の住宅ローン予算に併せたため。ただ二組の申込があったので、高い値段を付けてくれた方に売ることになったため、高額値引きはしなくて済んだ。

♀女性
相手の予算がその金額だったこと。こちらとしては出て行く日がほぼ確定していたので、早く決めたいという思いがありました。あとは該当物件の近隣で新築の建売住宅が発売になり、2000万円程度を中心とした価格設定でした。それほど値段が変わらないならば、どうしても新築に持っていかれてしまいます。ですので値引きに応じるしかない状況になってました。

♀女性
5040万から4900万でしたが、買主からの値下げ交渉でした。不動産屋さんとも話しあい、大幅な値下げでもないので、条件は悪くないと思い承諾しました。

♀女性
1310万円から1270万円に値下げした理由は、買い手がつかなかったため。1270万円で購入希望者が現れ、20万円の値下げを要求されて1250万円で妥結。

♀女性
購入価格プラスリフォーム代、さらに明石大橋が一望のかなり景色のいいところでしたのでその分も上乗せして売り出し価格を決めましたが、反応が鈍く、近隣相場を元に値下げしました。

♂男性
値下げを200万円しました。契約は5月だったのですが、新しい家ができるのが6月末予定だったので、引き渡しを7月末にしてもらったのでその間に仮住まいに引越等することを考えるとこのくらいは仕方ないと思って値下げした。

♂男性
買主の方が物件をとても気に入られたのですが、予算オーバーしていて頭金がなくオールローンを組まれることになったのですが、1件目の銀行で審査が通らず2件目の銀行でローンが通りやすい金額になるように交渉され値を下げました。

♂男性
値下げはしないつもりでいました。しかし、どうしても税金はかかってしまいますので約100万の希望売値額からの差額は生じました。

♂男性
発売開始して約2か月後に、1850万から1700万円に値下げしました。これは発売前からの不動産会社の販売戦略で、希望価格に上乗せした状態で販売して様子を見て、ある期間経過後に価格を下げて、安くなったところに注目してもらって契約してもらおうということでした。1850万円(当初、売り出し価格)→1680万円(2か月後に、価格引き下げ)→1750万円(リフォーム(費用70万円)実施し、上乗せして販売)→1700万円で売却(買主様からの値下げ交渉で、50万円値下げ)

♀女性
5150→4980→4860 と値下げしました。半年以上かかるとなかなか売れない物件と見られるという懸念と買い主が最適だと判断したため。ご夫婦で環境を気に入ってくれた。見学に来た方のなかには無理な条件や大変そうな状況の方、冷やかし半分のようなものもあり、堅実に物件を探していて将来性の高い方とお見受けしたので決めました。

♂男性
当初は不動産会社の査定価格よりも若干高めで設定した(ローン残があったため)。しかしやはり問い合わせが少なかったため、査定価格に下げた(想定内の動きでした)。

♀女性
一度別の方に売り出し価格で契約が決まったのですが、ローンが通らず白紙解除となりその後はなかなか決まらなかったので、買主からの値段交渉で売却金額まで下げて契約しました。

♂男性
買主から、値引き交渉があった為。

♂男性
高ければ、買う事ができないと言われたためです。後、私の手術費用も必要であったし、お金の入用があったため、急いで売りました。

【値下げしていない方のコメント】

♀女性
買い取りですので、一番高い値を付けていただいた業者に決めました。

♂男性
物件の場所が、バス停にも近く、駐車場にも近く人が行き来しやすい場所だったためそこがプラスになった。

不動さん
値下げをしないとなかなか売れないことが多いよ。値下げ額も含めた価格設定にしよう!

Q.売却までにどのくらいの時間がかかりましたか。

Q.売却までにどのくらいの時間がかかりましたか。

多かった答え、

・3ヶ月:9人
・1年:7人
・1ヶ月以内:5人
・6ヶ月:4人
・1ヶ月半:2人
・4ヶ月:2人
・10ヶ月:1人

3ヵ月半以内に売却できる場合が多いけど、時間がかかる時は1年以上もかかる場合があるね。

【売却者の声】

♀女性
買い取りですので、関係ありませんが、2か月後に物件が売り出されているサイトを発見しました。見違えるほどきれいになっていること、もともと最上階で眺望もよく、パティオのある物件でした。2SLDKを3DKにして売り出していました。所有物件は、小中学校の近い物件で、量販店も近いという立地条件の良さで、ファミリー層をターゲットに売り出しをかけていました。大手不動産会社の検索サイトです。フラッシュでリフォーム後のきれいな部屋がPCで内覧できる広告でした。1週間もしないうちに売約済で、動画も部屋の内部の画像もあっというまに取り下げてました。

♂男性
約3ヶ月ですが、売却時の季節が秋だったのが良かったと担当者には言われています。

住マイくん
不動産が売れる期間の平均は大体3ヶ月くらいって聞いたことがあるよ!

ここまで、不動産売却を経験した方達の声を紹介しました。
さまざまな意見や体験があったと思いますので、自分の状況と比較して参考にしてみてください。

住マイくん
いろいろな経験があったね!リアルな声が聞けて良かったよ。

不動さん
よりリアルに不動産の売却イメージが湧いたかな?

不動産売却体験をして感じたおすすめの一括査定サイト

不動産売却体験をして感じたおすすめの一括査定サイト①

住マイくん
実際に一括査定サイトを利用してみようと思うんだけど、そこがいいのかな?

不動さん
実際に不動産売却体験をしておすすめだと思ったサイトを3つ紹介するね!

実際に不動産売却を体験して思った、おすすめの不動産一括査定サイトを紹介します。

どこも安心して利用できるサイトですので1度試してみてください。
たくさんあり過ぎると迷ってしまうと思いますので、3サイトまで絞りました。

以上の3サイトが実際に不動産売却を体験して感じたオススメの不動産一括査定サイトになります。

少しでも不動産が高く売れるように役立てて下さい。
1番大切なのは不動産会社選びです。

条件に1番合った不動産会社を見つけて下さい。





よく読まれている記事

320view

住マイくん ねぇねぇ不動さん、「不動産の一括査定サービス」って知ってる?不動産が高く売れるって聞いたんだけど本当? 不動さん 半分あってるけど、半分違うかな~。 確かに不動産の一括査定サービスを使えば ...

超人気記事

住マイくん 不動産一括査定サイトのイエウールってどんなサイトなんだろう? 不動さん イエウールについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するよ! あなたは、 「イエウールって信 ...

414view

住マイくん 不動産一括査定サイトのHOME4Uってどんなサイトなんだろう? 不動さん HOME4Uについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するよ! あなたは、 「HOME4U ...

248view
3種類の不動産一括査定サイトを厳選!!最新ランキング!画像

住マイくん 不動産の一括査定サイトを利用しようと思ってるんだけど、調べたらたくさん出てきた・・・。こんなにたくさんあったらどこに頼めばいいかわかんないよ。 不動さん 不動産の一括査定サイトって僕の知っ ...

198view

住マイくん 不動産一括査定サイトのイエイってどんなサイトなんだろう? メリット 不動さん 不動産一括査定サイトのイエイについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するね! 「イエ ...

投稿日:2017年7月29日 更新日:

Copyright© 世界一わかりやすい不動産売却術 , 2019 All Rights Reserved.