マンション売却の代表的な失敗例とその予防策

投稿日:2018年8月7日 更新日:

マンション売却は、人生で何度も経験するものではありません。動く金額も大きいため、少しの失敗が大損につながりかねません。後悔したくないと考えるのは当然のことです。

マンション売却における、代表的な失敗パターンと予防策を併せて紹介します。

小さな失敗が大損につながる可能性も

マンション売却と一言でいっても、それぞれ条件が違います。立地や間取り、築年数などの条件が違えば、売却に至るまでの道筋や期間が異なるのは当然のことです。

とはいえ、マンションを売却するにあたっては、よくある失敗パターンが存在するのも事実です。

例えば、売却金をあてにして次の家を買ったにも関わらず、マンション売却がうまくいかなければ大変です。融資の返済期限が迫る中、契約が決まらなければ返済のめどが立ちません。購入を検討中の買主もおらず、内覧すら一件もない状態であれば、まさに八方ふさがりです。

マンション売却においては、不動産会社選びに始まって、価格の設定やリフォームの必要性の有無など、次々と決断を迫られます。一般的に人気と言われる駅近や角部屋、商業地区に近いなどの条件がそろっていても、必ず売れるとは限りません。

それぞれの局面における小さな判断ミスが、徐々に大きな損失につながることも決して珍しくありません。マンション売却における失敗パターンを事前に学んでおきましょう。

マンション売却の代表的な失敗パターン

では、どのような失敗パターンがあるのでしょうか?代表的なパターンと予防策を一つずつ見てみましょう。

売り出し価格の設定が適切でなかった

マンション売却の失敗パターンの中で、まず注目したいのが「売り出し価格」の設定ミスです。

売主としては、少しでも高い金額で売りたいと考えます。複数の不動産会社に査定を頼めば、提示された金額に差が出てきます。もっとも高値をつけた不動産会社に依頼したくなるのは、自然な流れと言えるでしょう。

ただし、不動産の価格には相場があります。高い査定価格をもとにすると、相場とかけ離れた売り出し価格になる可能性が高いです。

価格に割高感があればマンションはなかなか売れず、最終的には値下げせざるを得ません。マンション売却までに時間がかかる上に、値下げすることになっては、売主が不利益をこうむることになってしまいます。

売り出し価格について特に注意したいのが、一括査定サイトを利用するケースです。

一括査定サイトを使えば、複数の不動産会社に手軽に査定依頼をすることができます。忙しくて不動産会社を回る余裕のない方や、気軽に査定価格を知りたい方にとっては、一括査定サイトは便利な存在です。

ただし、一括査定サイトで提示される査定価格は、相場より高めになる傾向があります。その価格をうのみにして売却活動を始めても、売れ残る可能性があります。高い価格に飛びつかず、慎重に判断しなくてはなりません。

一括査定サイトで提示される査定価格が高くなる理由や、一括査定サイトを利用するときの注意点は別記事(「不動産の一括査定に潜む罠。デメリットは?」)で詳しく紹介しています。

不動産の一括査定に潜む罠。デメリットは?

売り出し価格の設定が適切でない場合、マンション売却が失敗する可能性があります。予防策として、次の2点を心がけましょう。

  • 不動産会社に査定価格の根拠を聞き、相場にあった売り出し価格か確認する
  • 不動産会社に売却活動の予定を聞き、積極的に活動してもらえるか確認する

繰り返しになりますが、不動産会社から提示された査定価格をそのまま信じるのはやめましょう。なぜその価格で売れると考えたのか、具体的な根拠を聞くことをおすすめします。

すでに自社の顧客のなかに見込み客がおり、予算も十分にあるのであれば、高価売却の可能性も期待できますが、そういったことがいつも起こることはありません。

また、たとえ相場に合った適正価格であっても、売却活動をないがしろにすれば売れるものも売れません。どのような手段で宣伝するのかなど売却活動の予定も聞き、「信頼できる」と確信できた不動産会社に依頼することが大切です。

 売り時を逃してしまった

次に、マンション売却の失敗例として知っておきたいのが、「売り時を逃してしまった」というパターンです。

売主にとって、マンション売却の理想は「少しでも高く売れること」です。売り出しが始まって内覧に来る人が増え始めると、少しでも高い金額で売りたいと考えるようになります。

その結果、「もう少し待てば、もっと高値で買いたい人が現れるかもしれない」と期待して、断ってしまうケースがあるのです。

ただし、時間をかければ高く売れるというわけではありません。長く売れていない物件は敬遠されることもあります。時間が経てば経つほど価値が下がり、結局、希望の価格で売れなくなる可能性があるのです。

マンション売却はタイミングも重要です。売り時を逃して結果的に売却金額が下がれば、買い替えを希望していた新居が購入できない可能性もあります。

このように、売り時を逃してしまった場合、マンション売却が失敗する可能性があります。予防策として、次の2点を心がけましょう。

  • 不動産会社の営業マンと相談しながら、適切な売り時を探る
  • 基本的には、短期間で売却することを目標にする

売り時の判断は容易ではありません。専門家の意見を聞きながら、タイミングを探ることが大切です。営業マンと相談しながら、ベストな売り時を探りましょう。

掃除が不十分で、内覧でいい印象を与えられなかった

さらに、マンション売却の失敗例として知っておきたいのが、「掃除が不十分で、内覧でいい印象を与えられなかった」というパターンです。

マンションを売り出すと、見学希望者による内覧が始まります。いつでも内覧を受け入れられるようにしっかり掃除して、清潔感のある状態にしておくことが大切です。最初に目に入る玄関と、汚れが溜まりやすい水回りは、重点的に掃除しておきましょう。

ところが住みながら売却活動を進める場合、玄関や水回りの掃除が行き届いていないことがあります。既に新居に移っている場合も、新居の片付け作業に追われます。ついマンションの掃除が後回しになるケースも多いでしょう。

内覧を希望するということは、立地や広さ、間取りなどの条件についてはおおよそ条件を満たしているということです。

内覧を成功させるには、いい印象を与えることが欠かせません。掃除が不十分な場合、見学したときにいい印象を持てず、結局は失敗に終わる可能性が高くなります。

このように、掃除が不十分で内覧のときにいい印象を与えられない場合、マンション売却が失敗する可能性があります。予防策として、次の2点を心がけましょう。

  • 不動産会社のアドバイスも受けながら、掃除を徹底する
  • 場合によっては、プロのクリーニング業者に依頼する

マンションは第一印象が重要です。清掃する手間を惜しむのは避けましょう。別記事(マンション売却時の内覧で成功するためのポイントは?)にて、マンション売却時の内覧を成功させるコツを紹介しています。掃除以外のポイントも、この機会にご確認ください。

マンション売却時の内覧で成功するためのポイントは?

適切な不動産会社選びをしなかった

最後に、マンション売却の失敗例として知っておきたいのが、「適切な不動産会社選びをしなかった」というパターンです。

マンション売却を成功させるためには、不動産会社の真摯なサポートが不可欠です。ある意味、マンションの売却は、不動産会社選びでほぼすべてが決まるといっても過言ではありません。

不動産会社にも得手不得手があります。普段は賃貸を扱うことがメインで、売買を苦手とする会社もあります。また、熟知しているエリアもある一方で、あまり情報を持たないエリアもあります。

特に気をつけたいのが、「大手不動産会社だから」という理由だけで、ネームバリューで不動産会社を決めることです。

もちろん大手には大手の良さがありますが、マンション売却に強いとは限りません。地元情報に詳しくなければ、適切な売り出し価格をつけることも困難です。その結果、思うように売却活動が進まない可能性があるのです。

このように、不動産会社を適切に選ばなかった場合も、マンション売却が失敗する可能性があります。予防策として、次の2点を心がけましょう。

  • ネームバリューだけで不動産会社を選ばない
  • 地元のマンション売却に強い不動産会社を探す

なかなか内覧も増えず不安を感じるなら、途中で不動産会社を変えるのも一つの手段です。その際は得意分野を見極めた上で、どのような売却計画で進めるのか、営業マンは誠意をもって活動してくれそうかなど、総合的に判断して決めましょう。

まとめ

マンション売却で失敗しないためには、よくある失敗パターンを知ることが大切です。この記事で解説した代表的なパターンと予防策を、頭に入れておきましょう。

どのパターンの予防策においても、不動産会社と良好な関係を結ぶことがポイントなります。まずは適切な不動産会社を選んだ上で、営業マンのサポートを受けて売却活動を進めることをおすすめします。





よく読まれている記事

320view

住マイくん ねぇねぇ不動さん、「不動産の一括査定サービス」って知ってる?不動産が高く売れるって聞いたんだけど本当? 不動さん 半分あってるけど、半分違うかな~。 確かに不動産の一括査定サービスを使えば ...

超人気記事

住マイくん 不動産一括査定サイトのイエウールってどんなサイトなんだろう? 不動さん イエウールについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するよ! あなたは、 「イエウールって信 ...

414view

住マイくん 不動産一括査定サイトのHOME4Uってどんなサイトなんだろう? 不動さん HOME4Uについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するよ! あなたは、 「HOME4U ...

248view
3種類の不動産一括査定サイトを厳選!!最新ランキング!画像

住マイくん 不動産の一括査定サイトを利用しようと思ってるんだけど、調べたらたくさん出てきた・・・。こんなにたくさんあったらどこに頼めばいいかわかんないよ。 不動さん 不動産の一括査定サイトって僕の知っ ...

198view

住マイくん 不動産一括査定サイトのイエイってどんなサイトなんだろう? メリット 不動さん 不動産一括査定サイトのイエイについて気になってるみたいだね!そんな住マイくんのために詳しく紹介するね! 「イエ ...

-マンション売却

Copyright© 世界一わかりやすい不動産売却術 , 2019 All Rights Reserved.